中学生の皆様へ

 令和3年度の体験入学・学校説明会の日程を掲載しました。ぜひご覧ください。

 次回10月24日(日)の第2回学校説明会の受付を開始しました。リンク先の登録フォーム、または電話でお申し込みください。

 

 【お詫びとお願い】

 9月18日(土)の第1回学校説明会は、台風14号の影響を鑑み、内容を変更して実施しました。そのため、十分な対応をすることができませんでした。また、本校からのお願いで参加を自粛していただいた方が多数いらっしゃいます。心からお詫び申し上げます。次回以降の参加を検討していただけますよう、お願い申し上げます。 

文化祭について

文化祭について

 10月1日(金)2日(土)に予定されていた文化祭ですが、11月12日(金)に変更します。新型コロナウイルス感染防止対策のため、一般公開は実施しません。

 なお、文化祭翌日の学校説明会(11月13日)に文化部等の発表は掲示予定です。

【ポスターが出来上がりました!】10月5日追記

 例年複数の候補の中から1枚選んでいる文化祭用ポスターですが、今年度は次の6枚に決定しました。

    

 

  

お知らせ【重要】

(10月19日・火)

 現在の感染状況等を踏まえて、10月16日(土)以降の部活動について、「コロナ禍の中での活動であることを念頭に置き、感染・事故防止の対策を徹底した上で、生徒の安心・安全の確保を最優先とした活動を行うものとする」ことになりました。

 本校は現在中間考査期間中ですので、部活動再開時に各顧問から指示がありますが、引き続き、新型コロナウイルス感染症及び事故防止について、対策を徹底した上で活動していきます。

 

(9月29日・水) 

 9月30日をもって緊急事態宣言を解除することが国によって決定されました。これを受け、本県では同日、新型コロナウイルス対策本部会議で以下を決定しました。

 1 基本的な感染防止対策の徹底について

 (1) 検温・健康観察の徹底

 (2) 体調不良者等(家族も含む)の登校・出勤自粛の徹底

 (3) 手洗い・マスク着用の徹底と不織布マスクの推奨

 (4) 換気の徹底

 (5) 食事中の会話禁止の徹底

 (6) 直行直帰の徹底

 (7) 陽性者発生時の学級閉鎖等の対応

 (8) eMAT for School の活用

 (9) 保健所と連携した行政検査の徹底

2 教職員・生徒のワクチン接種の促進

 (1) 教職員の接種の加速

 (2) 安心して接種できる環境と適切な配慮(出席の扱い)

  【保護者生徒配布用】新型コロナワクチン接種について.pdf

3 登下校

  必要に応じて時差通学

4 学習活動

 (1) 感染症対策を徹底した上で実施

 (2) 合唱、調理実習等の感染防止対策の再徹底

5 学校行事

 (1) 文化祭・体育祭等の学校行事

    生徒及び教職員のみの実施と企画内容の工夫と感染防止の徹底

 (2) 泊を伴う修学旅行等

    目的地の状況等を踏まえ慎重に判断

6 部活動

 (1) 感染拡大防止対策の徹底と段階的な活動制限の緩和

 (2) 陽性者発生時の活動停止及び部員の出席停止等の対応

【10月1日~15日】

・土日の活動禁止(登下校による生徒の接触機会削減)

・活動日数は週4日以内、平日のみとし、活動時間は2時間以内

・校外活動(合同練習・練習試合等)の禁止

※なお、公式大会・コンクール等に出場する場合は除く

【10月16日以降】

・県のガイドラインに基づく活動(土日いずれか1日も可)

・練習試合、県外での活動は、慎重に判断

 (9月17日・金)

 緊急事態宣言期間延長中の授業については、9月13日(月)に配付したとおりに対応していきます。週ごとに登校時間が変わりますので、注意してください。

(9月10日・金)

 本県の緊急事態宣言は9月30日まで延長されました。13日(月)からの週の授業については、今日「はなまる連絡帳」で知らせしたとおりです。今週とは午前・午後が入れ替えになりますので、注意して登校してください。

(9月2日・木) 

 2学期が始まりましたが、本県では9月12日(日)まで緊急事態宣言の期間が延長されています。本校の教育活動は、8月26日(木)に「はなまる連絡帳」で生徒・保護者の皆さんに伝えたとおり、9月10日(金)までの期間、時差登校・分散登校となります。日程等を確認した上で、登校してください。

 また、現在、新たな変異株(デルタ株)の感染者数が増加し、置き換わりが進んでいるとともに、感染力の強い変異株の拡大により、屋外飲食のような3密ではない状況でもクラスターが発生している事案なども確認されています。これまで配付いたしました各種通知や保健だより等に従って、感染症対策を一層徹底してください。

お知らせ

【埼玉県教育委員会から】新型コロナワクチン接種の正しい理解のために(令和3年9月10日更新)

 今後、生徒へのワクチン接種が進むことが見込まれることから、埼玉県教育委員会からリーフレットが発出されましたので、紹介します。 新型コロナワクチンチラシ(児童生徒保護者向け).pdf 

【埼玉県教育委員会から】児童生徒等に向けた自殺予防に係る教育長のメッセージについて(令和3年7月5日更新)

 この度、児童生徒の尊い命が失われることのないよう、埼玉県教育委員会が児童生徒および保護者に向けた教育長メッセージ(動画あり)を配信しましたので、本校HPでも紹介します。

 ⇒ 該当する県教委のHP(動画があります)はこちら

 児童生徒の皆さんへ ~かけがえのない自分や友人を大切に~.pdf  

    保護者の皆様へ ~かけがえのない子供たちを守るために~.pdf

【埼玉県教育委員会から】児童生徒等に向けた自殺予防に係る文部科学大臣のメッセージについて(令和3年5月14日更新)

 この度、文部科学大臣より、不安や悩みを抱える全国の児童生徒や学生等へ向けた自殺予防に係るメッセージが掲載されましたので、本校HPでも紹介します。 

 児童生徒や学生等のみなさんへ.pdf

 保護者や学校関係者等のみなさまへ.pdf

 ⇒ 該当する文科省のHPはこちら

 合わせて、埼玉県教育委員会による「相談窓口のリーフレット」を掲載します。

 埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ.pdf

【埼玉県教育委員会から】「子供のメンタルヘルス」について(令和3年4月21日更新)

 進学や進級による新たな環境の変化や新型コロナウイルス感染症への不安などにより、保護者や子供には多大なストレスが加わっていると推測されることから、埼玉県教育局県立学校部生徒指導課から「子供のメンタルヘルス」についてのリーフレットが発出されましたので、ご紹介します。(別紙3は「幼稚園児・小学生のみなさんへ」なので、掲載してありません。)

    【別紙1】子供のメンタルヘルス対応として.pdf

    【別紙2】保護者のみなさんへ.pdf

    【別紙4】中学生・高校生のみなさんへ.pdf

【埼玉県教育委員会から】困ったときの相談窓口

 さまざまな相談窓口が紹介されているページです。 

更新情報
新着情報

北彩log

栗橋さくら幼稚園の運動会が開催されました!

 保育実習等を始め、何かとお世話になっている、栗橋さくら幼稚園の運動会が本校のグラウンドで開催されました。朝は小雨模様だったのですが、園児たちのパワーのおかげで、競技には全く支障がありませんでした。

 夏休み明けから、幼稚園のグラウンドで色々な練習をしている姿を、教室棟から拝見していましたが、ダンスや組体操、リレーなど、園児たちが頑張っている姿は本当に素晴らしかったです。帰りがけに園児たちの首にかかっている金メダルの輝きも見ることができ、たった半日でしたが、普段本校の生徒と接するのとは一味違う新鮮な気持ちになりました。ありがとうございました、そして、皆さんお疲れ様でした。

  

P後理事会と同窓会総会

 午前中に第3回P・後役員会・理事会を開催しました。9月上旬に予定していましたが、緊急事態宣言中ということもあり、今日に延期になっておりました。長距離走大会への協力、来年度の体制等について検討していただきました。

  

 午後は、くり高同窓会総会を開催しました。コロナ禍の中ですので、昨年度同様、一般会員の参加はご遠慮いただき、役員のみでの開催となりました。

        

JR栗橋駅での展示

 この度、JR栗橋駅の計らいで、本校のボランティア部が作成した「大水すごろく」を駅構内に掲示してもらいました。

 

なお、10月には、第2弾として美術や書道の作品の展示が予定されています。

陸上競技部、関東大会へ

 21日から熊谷スポーツ文化公園で開催された県新人大会で、2年生の田中夢桜さんが女子やり投げで優勝し、関東大会への出場権を手にしました。おめでとうございます!

 9月22日の埼玉新聞(第13面)の記事を紹介します。男子5000M競歩で6位に入賞した西浦暖虎君も紹介されています。

 

学校付近で下水道工事を行っています

 学校周辺で下水道工事が始まりました。終了予定は来年の3月頃とのことです。今のところ、駅から歩いてくる生徒や自転車で登校する生徒には大きな影響は出ていませんが、今日は、学校前の道路の右折帯を閉鎖して、工事を行っています。当面の間、保護者の自動車での送迎の際には、十分にお気をつけください。

 

第1回学校説明会を実施しました!

 本日第1回学校説明会を実施しました。台風14号が関東地方に接近している中、参加してくれた中学生や保護者の皆さん、ご来校ありがとうございました。内容を変更して実施いたしましたので、十分な対応ができなかった点については深くお詫び申し上げます。

 次回第2回は、10月24日になります。土曜日だと都合がつかない方のために、日曜日の開催となります。本校からのお願いで今日の参加を自粛された方を含めて、多くの方の参加をお待ちしております。(登録フォームでの受付開始まで、今しばらくお待ちください。)

   

弓道部、関東選抜大会へ(9月9日に若干修正しました!)

 掲載が遅くなりましたが、8月下旬に行われた関東高校選抜大会県予選において、弓道部の齊藤君と武蔵さんがそれぞれ上位入賞し、今週末に開催される関東高校選抜大会に出場することとなりました。おめでとうございます!

 本来であれば、始業式後に壮行会を開催し、全校あげて応援したいところですが、オンライン始業式だったため、当日は壮行会が開催できませんでした。申し訳ない気持ちで一杯ですが、大会では練習の成果を思う存分発揮してくれることを期待しています。

 *埼玉新聞の記事を掲載します。(下の記事では「武藤」さんになっていますが、正しくは「武蔵」さんです。)

    

サッカー部の掲示板より

 本校では、重点目標や努力目標にも「部活動」に関する記述があり、部活動を奨励しています。校内には、部活動に関する掲示もたくさんあります。下の写真は、サッカー部の県の一次予選勝利の報告です。

 

校内案内図の更新

 事務室への入り口付近に設置してある「校内案内図」を更新しました。日焼け等のせいでボロボロになってしまっていましたが、現状に合わせた新しい表示になっています。合わせてガラス面の掃除もしました。ご来校の際の参考になれば、幸いです。

 

避難所標識更新

 本校は、久喜市の指定緊急避難場所・指定避難所(補助避難所)とされています。

 本日、その標識が更新されました。今まではフェンス越しで若干見づらかったのですが、新たにフェンスの上から見られるように設置されました。

 

 

部活動の記録

★運動部★

【弓道部】令和2年度 新人大会男子団体優勝 ⇒ 東日本大会出場権獲得(大会はコロナ禍で中止)

     令和3年度 関東大会県予選男子団体準優勝 ⇒ 関東大会出場権獲得

           関東大会男子個人準優勝

           三重とこわか国体埼玉県チーム(少年男子)の一員に選出(国体はコロナ禍で中止)

                                        関東個人選抜大会県予選会男子2位・女子8位 ⇒ 関東大会出場権獲得                   

【サッカー部】令和元年度 関東大会県予選 ベスト16

             全国高校サッカー選手権県予選 ベスト32

       令和3年度 高校総体県予選 ベスト32

【卓球部】令和2年度 県新人大会シングルス ベスト16

【テニス部】令和元年度 学校総合体育大会県大会男子団体 出場

【バスケットボール部】令和2年度 全国高等学校選手権埼玉県予選会 出場

                 3✕3東日本大会 出場

【バドミントン部】令和元年度 県新人大会男子ダブルス 出場

         令和3年度 インターハイ県予選会女子ダブルス 出場

【陸上競技部】令和2年度 埼玉県学校総合新人大会 砲丸投3位、円盤投4位、ハンマー投5位

             関東高等学校選抜新人大会 砲丸投出場

       令和3年度 埼玉県学校総合体育大会 砲丸投7位、円盤投8位、ハンマー投出場、やり投出場

                                               関東陸上競技選手権大会 やり投出場

             埼玉県学校総合新人大会 やり投優勝、5000M競歩6位、三段跳8位

             関東高等学校選抜新人大会 やり投出場

※地区予選等を経て県大会以上に出場したものを中心に取り上げています。

赤字は関東大会以上での活躍です。

★文化部★

【書道部】高野山競書大会 高野山総長賞

     道風展 秘萩賞

【情報ビジネス部】全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定試験1級合格

             同      情報処理検定1級合格

             同      珠算電卓実務検定試験1級合格

         ITパスポート試験(国家資格)合格

【ボランティア部】令和元年度 高校生ボランティアアワード出場

ペットボトルキャップ回収運動

「ペットボトルキャップで世界の子どもにワクチンを届けよう」
 小さなキャップでも分ければ資源。栗橋北彩高校では平成21年12月から生徒会やバスケットボール部が中心となり、ペットボトルキャップ回収運動を行ってきました。現在では、ボランティア部が各クラスや自動販売機前に回収箱を設置しています。
 地域の皆様のご協力もあり、令和3年6月までの累計で23万個を超えました。これだけの量のキャップを、もしゴミとして焼却していたら、およそ1,800kgものCO2が発生したことになるそうです。なお、回収したキャップは、リサイクル業者や推進団体を通じて、子どもたちのために寄付しています。